トップ / 画期的なインプラントとは

画期的なインプラントとは

インプラントと総入れ歯

解剖学

インプラントのメリット

インプラントを行うことで無くなっていた歯を植え込みができます。歯があることでのメリットは多いです。まずは外見の改善です。歯がないと人と話すのも恥ずかしいです。外出の際にマスクをつけ続けなければいけないことはかなり苦になるのではないでしょうか。また奥歯のインプラントも可能です。奥歯があれば、食べることを諦めていた食材を食べることが出来、日常の楽しみも広がります。見た目のみを重視した手術ではない場合は保険適用ができるときもあります。

インプラントでご飯を食べよう

歯根から歯を失ってしまった場合、噛みにくいことから食事をするのにも苦労をしてしまいます。入れ歯やブリッジを入れるという方法も多く利用されてきましたが、なんだかご飯がおいしく感じられないという悩みを持った人も多いものでした。近年では、このような症状を持った人に多く利用されてきたのがインプラントです。人工の歯根をあごの骨に埋めてしまうために自分の歯のように快適な食生活をすることができます。前歯にインプラントを施しても違和感がなく、画期的な歯科治療として注目されています。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントについて覚えよう. All rights reserved.