トップ / インプラントの治療法とは

インプラントの治療法とは

インプラントの品質

解剖学

低価格で高品質なインプラント

入れ歯の代わりにインプラントを行うと言う選択も取りやすくなっています。これは専用の機器の導入を進める歯科医院が多く、より安価で安全に手術を受けられるようになっているからです。いればと違ってインプラントはメンテナンスが簡単と言うメリットがあります。通常の歯のように歯磨きをしていれば問題なく使えるのが特徴です。そのため、残った歯との共存もさせやすく、歯の手入れに余分な手間がかからないのが魅力なのです。

人気のインプラント治療

加齢、歯周病などで歯が抜けてしまった場合の、最新の治療法がインプラント治療です。この治療法では、外科手術により、歯が無くなってしまった顎の骨に人工歯根を埋め込み、その上から人工歯をかぶせます。人工歯根は、主に金属アレルギーを起こしにくいチタンを用いられます。インプラント治療は、見た目も美しく、また、入れ歯やブリッジよりも安定するため、しっかり物を噛むことができると、近年注目されています。まずは、信頼できる歯科医に相談してみましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントについて覚えよう. All rights reserved.