トップ / インプラントで若々しく

インプラントで若々しく

インプラントの手入れ

解剖学

インプラントでしっかりたべる

だれでも年齢を重ねると、歯は歯肉が弱ってきてしまいます。そして歯が悪化していくと、歯肉まで炎症を起こして抜歯することになるケースもあります。さらには、入れ歯になったりブリッジになったりしますが、物を食べるときにしっかり噛みしめられなかったり、入れ歯が合わなくなるケースもあります。でもインプラントにすることで、自分の歯が再生したかのようにものをしっかりと噛むことができたりできます。食べる楽しみもインプラントで復活できるのです。

便利なインプラント治療

インプラントは、歯医者さんや専門のクリニックで行われている治療方法です。歯を歯根から失ってしまった場合、その部分の歯を補うために入れ歯やブリッジという方法で利用されてきましたが、他の健康な歯に引っ掛けることから負担を与えてしまいます。食事の度に食べ物がつまったり、手入れの必要があったりと面倒なものですが、インプラントは人工の歯根を骨に埋め込んでしまうので、治療が完成してしまえば自分の歯のように快適に過ごすことができます。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントについて覚えよう. All rights reserved.